当院も風しん抗体検査・予防接種 指定医療機関となりました

2018.10.31

お知らせ

今年は風疹が大流行しており、すでに昨年の16倍の感染者が出ていると国立感染症研究所から発表されております。
30代後半から50代前半の男性が抗体保有率が特に低く、流行の中心となっています。
妊娠初期の妊婦さんが風疹に感染すると、難聴や心疾患、白内障、発達障害などの先天性風しん症候群の赤ちゃんが生まれてくる可能性があります。
そういう状況を受けまして、当院でも、世田谷区の助成にて無料で風しん抗体検査・一部有料で予防接種が受けられるようになりました。

 
 

風しん抗体検査について


以下に該当する方は、世田谷区の全額助成を受けることができます。

(1)これから妊娠を希望する女性
(2)上記(1)の配偶者(婚姻の届出をしていなくても事実上の婚姻関係と同様の事情にある方は対象となります)
(3)風しんの抗体価が低いことが判明している妊婦の配偶者

世田谷区の風しん抗体検査助成説明ページ:http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/105/146/624/d00131812.html)

 

検査を希望する方は、事前に感染症対策課(電話番号03-5432-2441)へお電話いただくと、ご自宅に助成券が送られてきます。その助成券をお持ちになってご来院下さい。

 
 

風しん予防接種について


 

抗体価が低い女性は、風しん予防接種費用の助成を受けることができます。
予防接種ご希望の方は、ワクチンの取り寄せが必要となりますので、事前にご予約下さい
ただし、現在風しん単独ワクチンは入荷の見込みがなく、MRワクチンも入荷が難しくなっておりますので、ご希望の方はお問い合わせ下さい。

 
 

▼助成対象者

 

世田谷区民で、19歳以上の妊娠を予定又は希望する女性のうち、次の(1)~(3)のいずれかに該当する方
(1) 区の抗体検査事業で検査の結果、抗体価が低いことが判明した場合
(2) 妊婦検診で抗体価が低かった女性が、出産後に速やかに接種を受ける場合
(3)  自身で抗体検査を受けたケースなどで、抗体価が低いことが確認できる場合

 

▼助成金額

 

麻しん風しん混合ワクチン(MR)予防接種 1回限り 5,000円
風しん単独ワクチン予防接種 1回限り 3,000円
※ ワクチン接種後は少なくとも2ヵ月間の避妊が必要です。

 

詳細は、世田谷区の風しん予防接種助成説明ページ(http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/105/146/626/d00124886.html)をご覧下さい。
 
 

▼当院での負担金額

 

MR:8000円(税別)/助成対象者の窓口負担 3640円(税込)
風しん単独ワクチン:5000円(税別)/助成対象者の窓口負担 2400円(税込)
となっております。